膣から体を温めて、骨盤底筋を
ほぐしながらエクササイズ


一定の圧力(締める動き)を感知すると
バイブレーションが作動し、
締められていることを振動で知らせる
シンプルかつ画期的な膣トレアイテム。
振動しているかしていないかで、
骨盤底筋の動きを簡単に確認できます。

締める感覚をつかみたい方に


締めているかを振動で確認できるので、骨盤底筋の動きを実感しやすいのが特徴です。
まずは締める感覚をつかみたい方、
非電動タイプの膣トレボールでは
トレーニングできているか分からなかった方に最適です。


応用的なトレーニングにも


圧力を感知している間は振動し続けるので、
締めた状態をキープして
振動させ続けることで骨盤底筋の持久力や、
締める/ゆるめる動きを
何度も繰り返して、骨盤底筋の瞬発力や
細かく正確な動きを鍛える、
など一般的な膣トレボールでは
難しいトレーニング方法にもトライできます。

デリケートな部分にも安全で使いやすい

Kegel Hot(ケーゲル ホット)


安心安全な素材にこだわり、滑らかな触り心地のシリコンを使用しています。
水溶性の潤滑ローションとも相性が良くスムースな使用感です。
防水仕様だから石けんやぬるま湯での洗浄やお手入れも簡単です。

【こんな人におすすめ】
☑︎締める感覚を実感したい
☑︎膣トレボールのトレーニングだけでは物足りない
☑︎膣の動きをコントロールできるようになりたい


腟トレとは?

Kegel Hot(ケーゲル ホット)


膣トレ(ちつとれ)とは、女性の膣とその周辺の臓器を支えている骨盤底筋を鍛えるエクササイズのこと。
妊娠や出産、肥満、加齢、ホルモンバランスの乱れなどにより筋力が低下したことで起こる、膣の緩みや尿もれなどの不快な症状を防止するための運動として注目されています。
膣の筋肉を意識的に締めたり緩めたりして刺激することで、骨盤底筋の筋力をアップを図ります。


膣トレは産婦人科医からも推奨されています!

膣トレは産婦人科医からも推奨されています!

横浜元町女性医療クリニック
LUNAグループ理事長
関口由紀 先生

骨盤底の一部である筋肉組織が骨盤底筋です。そして、この骨盤底筋の筋肉は、意識的に鍛えないと衰えてしまいます。
骨盤底は、膀胱・子宮・直腸を「支える」機能と、その「排泄」をコントロールする2つの機能をもっています。ですから、放っておくと「支える」と「排泄」が弱くなってしまうということなのです。前向きに人生を全うするためには、骨盤底筋を鍛えて、排泄のコントロールをすることも重要です。 20〜30代のうちは性感アップや、出産前後の尿漏れケアのためにちつトレするのがよいと思います。50歳前後に生理が終わり「閉経」すると、女性ホルモンの分泌が減少し、体調が大きく変化します。ここが、女性の性の健康にとって大きな節目。フェムゾーンの健康維持のために、運動と保湿の両方が重要です。膣トレを運動習慣として取り入れながら、粘膜や皮膚を保湿しましょう。

使用方法

Kegel Hot(ケーゲル ホット)

【電源のオン/オフ】
電源スイッチを二度押しで本体が起動します。
起動中は電源スイッチが点灯します。
停止する場合は長押ししてください。

【圧力センサー】
1、電源オンになるとスタンバイ状態になります。
2、センサーが圧力を感知すると振動します。
3、30分以上センサーが感知しない場合は自動的に電源がオフになります。

【使用上の注意】
・痛みがある場合は使用を中止してください。
・ストラップ部分は外に出して使用してください。
・使用後はストラップを引くようにして、 ゆっくりと取り出してください。 また使用の前後は必ず洗浄し、清潔な状態を確認してからお使いください。


PRODUCT

Kegel Fit(ケーゲル フィット)


What's Femtech

フェムテックとは?

フェムテック(Femtech)とは、女性(Female)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語で、生理や妊娠、更年期など女性特有の健康問題を解決するためのテクノロジーを用いた製品やサービスのことです。