eKegel(イーケーゲル)

eKegel(イーケーゲル)

膣トレの最先端へ
アプリと連携してインナーマッスルの状態を可視化する
骨盤底筋トータルサポートアイテム

計測

エクササイズ

セラピー

eKegel(イーケーゲル)アプリ

eKegel(イーケーゲル)アプリ

eKegelアプリの
ダウンロード

eKegel(イーケーゲル)アプリApp Store

eKegel(イーケーゲル)アプリGoogle Play

iOS 10以降、Android 5.0以降 に対応しています。

eKegelとは?

eKegelとは?

eKegelとは?

eKegel(イーケーゲル)は、産婦人科医監修のもと韓国の医療機器メーカーと共同開発した骨盤底筋トータルサポートアイテムです。
長年にわたって収集された韓国人女性15,000人のビッグデータを基に構築されたeKegel専用アプリでは、本体で感知した圧力を計測し「インナーマッスル(骨盤底筋)のチェック」「エクササイズ」が行えるほか、バイブレーションによるトリートメントをこの一台で行い、日々の状態やトレーニングの記録をスマートフォンで管理できます。

産婦人科医が監修

産婦人科医が監修

韓国・Queens Women's クリニック 
ソ・ギウォン医師(Dr. KI-Wong Seo)

医療機器の技術を実用

医療機器の技術を実用

実際に産婦人科で使用されている
医療用腟圧計機器の技術を導入。

ビッグデータに
基づいたアプリ構築

ビッグデータに基づいたアプリ構築

長年に渡って集められた30~50代女性の15,000人分のデータを基にアプリを開発

eKegelであなたの
骨盤底筋トレーニングをトータルサポート

インナーマッスルの状態チェック

計測

計測

アンケートと計測テストで今の骨盤底筋の状態を把握し、圧力数値とともに可視化します。

エクササイズ

計測

計測

1回2分~の自分に合ったエクササイズができるトレーニングモードと、腟圧でキャラクターを動かすゲームモードを搭載。

トリートメント

計測

振動でフェムゾーンをほぐしたり、刺激を与えて骨盤底筋に働きかけます。

説明

説明

<製品仕様>

USB充電式(充電時間 約2時間)、完全防水、静音設計、1年製品保証付き
素材:医療用グレードシリコン、ABS
本体サイズ: 高105 x 径37mm(挿入部の最大径30mm)、53g
クレードルケースサイズ: 高125 x 径57mm、84g
製造国:韓国製

腟トレとは?

腟トレとは?

膣トレ(ちつとれ)とは、女性の膣とその周辺の臓器を支えている骨盤底筋を鍛えるエクササイズのこと。
妊娠や出産、肥満、加齢、ホルモンバランスの乱れなどにより筋力が低下したことで起こる、膣の緩みや尿もれなどの不快な症状を防止するための運動として注目されています。膣の筋肉を意識的に締めたり緩めたりして刺激することで、骨盤底筋の筋力をアップを図ります。

骨盤底筋群

膣トレのメリット

尿もれ防止に効果的

便秘やむくみの改善

オーガズム強化

膣トレは産婦人科医からも
推奨されています!

関口由紀先生

横浜元町女性医療クリニック
・LUNAグループ理事長
関口由紀 先生

骨盤底の一部である筋肉組織が骨盤底筋です。そして、この骨盤底筋の筋肉は、意識的に鍛えないと衰えてしまいます。
骨盤底は、膀胱・子宮・直腸を「支える」機能と、その「排泄」をコントロールする2つの機能をもっています。ですから、放っておくと「支える」と「排泄」が弱くなってしまうということなのです。前向きに人生を全うするためには、骨盤底筋を鍛えて、排泄のコントロールをすることも重要です。

20〜30代のうちは性感アップや、出産前後の尿漏れケアのためにちつトレするのがよいと思います。50歳前後に生理が終わり「閉経」すると、女性ホルモンの分泌が減少し、体調が大きく変化します。ここが、女性の性の健康にとって大きな節目。フェムゾーンの健康維持のために、運動と保湿の両方が重要です。膣トレを運動習慣として取り入れながら、粘膜や皮膚を保湿しましょう。

性の専門家からも大絶賛!

OliviA(オリビア)先生

日本性科学会員、
ラブライフアドバイザー
OliviA(オリビア)先生

腟トレを始める女性の中には、セックス中にパートナーに「もっときつく締めて」と言われた方や、産後でゆるくなってしまったかも...と、腟のゆるみを気にする方も多いのではないでしょうか。eKegelは、腟圧と腟の持久力を客観的に数値化できるので、コンプレックスを感じてしまった人にとって、目に見える形でエクササイズの成果がわかるのは、励みと自信につながりますね。

また、腟トレを始めたばかりの女性から「ちゃんと締めているのかわからない」「トレーニングが続かない」という声も聞きますが、eKegelは、1日3分ゲーム感覚で遊びながらトレーニングできるので、楽しく継続できるのが理想的ですね。

eKegel アプリについて

eKegelは専用アプリでインナーマッスルの状態を可視化し日々の膣トレ記録をグラフやカレンダーで管理できます。

eKegel アプリについて

eKegelは専用アプリで、骨盤底筋の状態を可視化や、
日々のエクササイズの履歴をグラフやカレンダーで管理できます。

寝ながらできる簡単エクササイズ

eKegelの使い方

eKegelの使い方

<使用時の姿勢について>

脚を60度開いて、股や内腿がリラックスした状態であれば、立ったままの姿勢や、ソファーに浅く座ってもたれる姿勢、など自由な体勢でのエクササイズも可能です。

1 スマートフォンをeKegelの近くに置き、脚を約60度開いて太ももの筋肉を使用せずに骨盤底筋を意識して収縮運動を開始します。

2 排尿を止めるようなイメージで、骨盤底筋の収縮運動を数回くり返します。

3 収縮するときは、息を止めて力を入れてください。腰や腹部に手を置いて、骨盤底筋以外の筋肉を使わないように意識しましょう。
注意 eKegel全体が身体で覆われていると、接続が中断する可能性があります。適切に使用するには、正しい位置での使用をおすすめします。
    • eKegelは専用アプリで可視化、日々のトレーニングのサポート管理ができます。
      • 膣の状態チェック

        10項目のチェックリストに、はい/いいえで回答し、現在の状態を確認します。定期的に回答を更新することが可能です。

      • 収縮力と持久力を測定

        収縮力と持久力を測定

        アプリ画面に表示されたグラフに従って、フェムゾーンを締めたり緩めたりして、フェムゾーンを最大圧力と平均圧力、持久力を測定します。より正確に計測するために、2回繰り返します。

      • 計測結果を表示

        計測結果を表示

        チェックリストの回答と測定結果から、あなたのフェムゾーンについての状態をお知らせします。定期的にチェックリストの回答を更新したり、測定を行って自分の状態を把握することができます。

    • 自分にあったペースで楽しみながら始められる本格膣トレメニュー
      • トレーニングモード

        トレーニングモード

        アプリの指示に従って骨盤底筋のトレーニングができます。10段階のレベルから自由に選択できるから、自分に合ったペースでレベルステップアップができます。トレーニング結果は100点満点で表示します。トレーニング時間は約2〜8分で、レベルに応じて長くなります。

      • ゲームモード

        ゲームモード

        キャラクター(ミツバチ)をフェムゾーンを収縮で動かすゲームです。より強い圧力でキャラクターが上昇し、より高い位置の風船を取ると高ポイントを獲得で楽しくエクササイズができます。プレイ時間は3分間で、初級・中級・上級から選択でき、ゲームでもしっかりとエクササイズが体験できます。

    • バイブレーションでフェムゾーンをほぐし、刺激を与えます。
    • トレーニングモード

      トレーニングモード

      3つのパターンから選択でき、5分間のバイブレーション(振動)によるフェムゾーン、セラピーを行います。画面の+/−ボタンでパワーを調整できます。トレーニング後のリラックスした状態で膣をほぐしたり、バイブレーションで、骨盤底筋にへ刺激を与えてフェムゾーンに働きかけます。

    • 計測結果やエクササイズ履歴をグラフやカレンダーで表示します。
      • カレンダーに記録

        測定の数値やエクササイズ履歴、ゲームの獲得ポイントなどを、カレンダーやグラフで記録します。(確認のみであれば本体の接続は不要)

      • グラフで管理

        日々の結果をいつでも確認できるので、続けるほどに変化が分かりやすく、トレーニングのやる気もUP!

    • アプリに接続しなくても、本体のみですぐにトレーニングができます。
    • オフラインでトレーニング

      電源を入れるだけで、アプリに接続しない状態でも手軽にトレーニングできます。感知した圧力に応じて振動のパワーを感じることができます。

パッケージ

膣トレの最先端へ
アプリでフェムゾーンの状態を管理する
骨盤底筋トータルサポートアイテム

パッケージ